あなたのまちの頼れる法律家
身近で頼れる法律家

行政書士って知っていますか?
法的な問題や手続で悩んでいるけど、弁護士に相談するほどでもないのでは、こういったことは意外 とありますよね。そんなときこそ、行政書士の出番です。お気軽にご相談ください。

弁護士との違い

弁護士と行政書士はどっちがどっちという意見もありますが、どちらも法律の専門家には変わりありません。違いがあるとすれば、それは提供するサービスにあります。

弁護士は法律事務など紛争解決のために、相手方との交渉したり、法的手続や裁判ができる法律のスペシャリストです。それだけ、相談報酬ももちろんですが高いです。

しかし行政書士は、紛争の前段階、示談書の作成、契約などの事前協議など、報酬も少しではありますが、リーズナブルになるではないでしょうか。

秘密厳守が鉄則です

お客様の事実の証明や、権利義務などの仕事をするわけですからお客様のプライバシーに触れることも多い職業です。

そのような情報について、もちろん秘密は厳守します。守秘義務ですね。違反すれば罰則もあります。ですから、安心してご相談いただけます。