あなたのまちの頼れる法律家
翻訳の求人に応募する際のポイント

パソコンの普及で自宅で仕事をする人が増えてきました。在宅翻訳もその一つです。情報化社会で海外からの情報も即座に入ってくる今日においては、翻訳の求人も多く見られます。

そしてその仕事を希望する人もたいへん多くいます。翻訳の求人の条件としては言語を駆使できることはもちろんですが、専門分野を持つことが大切になってきます。

例えば医学の専門書は医学の知識がない人には、日本語でさえ理解しかねます。そこで医学の専門知識を持つ人にお願いすることになるのです。

逆にいえば、専門知識がある人は仕事をいただける可能性が高くなるということになります。そこで翻訳の求人に応募するときは、自分の専門分野は何か明確に伝えられるようにしておくことがポイントです。

リンク